ブログ

BLOG

お墓づくりは、先入観を持たない事が大切です。

「アレ?この石・・・?」

建て上げ時には、必ず現場まで行って検品していますが、墓地確認時に伺ったお話、全く違う石で作られていることがよく有ります。

「アレ?黒にしたんですか?しかもMU・・・?」

「かしこさんの専務さんに薦められましてね!」

「ご予算オーバーでしょう!」

「私、本当は黒が欲しかったんですが、初めて石材店と話した時に、ドンドン高い石薦められましてね!最初は安い金額にして無いと、すぐに予算オーバーになるだろうと、思い込んでいたからね!」(笑)

「それで石に拘りは無い!出来るだけ安くと、おっしゃっていたんですね!予算内でおさまりましたか?」

「オタクは、予算を言ったら、その範囲内でしか見積もりが来ないのな~!こちらから言わないと、出してもらえそうにないから、予算を超えても良いから、黒の見積もりを教えて欲しいと頼んだよ!黒でも思った程違わなかったんでね!思い切って黒の見積もりを聞いてみて良かったよ!」

「あまり違いませんでしたか?(笑)原石の価格の違いですからね!加工も、施工も、物流も、他はほとんど同じ原価ですから、大きな価格差にはならない物ですよ!MUの濃い手(中目)は、艶のノリが最高ですからね!最高級のインド黒です」

「駆け引きするつもりは無かったのですがね!」(笑)

「石屋さんで、売り方も利益の取り方も違いますからね!すいません!私の会社は、まずは予算必達で、おつくり出来ないかを考えるんです。もっとも、質にはこだわって作りますから、出来ない時は、このご予算では難しいですね!と申し上げますがね!」(笑)

「思い込みや先入観は禁物です」

いろんなタイプがありますので、先入観を無くして、価格、石材、加工、施工を考えてお墓づくりをしましょう。

思い込みやすい事柄

①大手だから

②地元だから

③創業年数が長いから

④寺院や葬儀社の紹介だから

⑤メディアに出ているから

⑥団体に加盟しているから

⑦激安店だから

等、上記の理由以外にも、先入観を持ちやすい事項が多くあります。

先入観を持ってしまうと、冷静に品質を伴った価格なのか?を判断出来なくなってしまいます。

例えば⑦の激安店やカタログ販売の石材店では、目玉商品としての安い墓石を販売していますが、石、大きさ、デザインが変われば、このお客様の様にドンドン金額が上がって来ます。

彼らも、目玉商品ばかりを打っていたら、経営が成り立たないのです。

大手や老舗の石材店に依頼しても、高いばかりで、醜く手抜きされた墓石を、買わされる事も少なくありません!

店売りでは、最初は高額な金額で話をしながら、大きく値引いて販売する等、販売の仕方の違いで、訳が分からなくなるのが墓石の価格です。

迷わない様に、このHPで少しだけ墓石の事を学んで頂いて、ご自分に合った石材店を選んでください。

色々な石材店のタイプや、相見積もりの仕方も掲載してあります。

見なければ損をする!石材店(墓石店)の選び方を参考にしてください。

無料のお見積もりは

0120-953-574にお気軽にお問い合わせください。

追伸

私の会社では、石や加工、施工方法の他に、予算の検討して頂ける目安となる様に、価格表を掲載しています。

先日の事ですが、知り合いの石材店に「御社と相見積もりになってね!あの場所で、あの値段でよく出せるな~!あれで利益残るのですか・・?」と言われました。

「ごめんなさい!商売の邪魔しちゃいましたか?何処のお客さんです?」

「○○インターを右に入ってすぐの国道脇のほら斜面のさ~」

「○○・・・?そんな所知らないですよ・・?」

「アレ!社長の会社じゃないの?」

「どうやら、私の会社の名前を出して駆け引きをされた様です」

有りそうな話です。

値段を出している事については、石材店毎にお考えは違うと思います。

悪気はありませんが、ご迷惑をかけていたら申し訳ないと思います。

私の価格表のデザインを持ち込んで、「もっと安くつくれるなら契約します」なんて方が出て来ること等も考えないではありません!

でも千差万別で分かりにくいのがお墓づくりなのです。

だから石選びも、加工も、施工もオープンに説明をして、この墓石は幾らですと、シンプルで正直な商売が出来るように価格表をつくりました。

価格の目安がお分かりになれば、200万で出来る墓石を800万なんて、ボツタクリと言われるような金額で売られる様なことは無くなると思いますがね!

このHPで、加工や施工を学ばれたら、手抜きをされることも少なくなると思います。

私は私のスタイルで、お墓づくりをして行きたいと思っています。

他社と差別化できる私のお墓づくりは、原材料の石選びからです。

コロナが落ち着いたら、綺麗な石を求めて、また海を渡ります。

ブルーの結晶が沢山入ったインパラブルーの墓石をお求めならご連絡ください!

» 続きを読む

墓石づくりと価格の仕組み

墓石・価格はこちら

デザインについて

石材店や墓地の選び方

石の選び方

引越し・リフォーム・墓じまい

仏事に関すること

その他