都立霊園の募集要項と霊園のご紹介

Tokyo Metropolitan Cemetery

   

(投稿日) (最終更新日)

平成30年度の都立霊園の募集スケジュール

申込書配布:6月25日(月)から7月17日(火)まで

申込期間:7月2日(月)から7月17日(火)まで

抽選日:8月28日(火)

使用許可書の到着:12月中旬

※平成30年度の募集は終了しております。

都立霊園の申込資格

都立霊園は申込する霊園、区分によって申込資格が異なります。

お申込み予定の申し込み資格をご確認の上お申し込みください。

※分骨での申し込みはいづれの霊園も受け付けておりません。

資格要項 申込者の居住要件 申込者と申込遺骨との関係 改葬骨での申込みの可否
区分1 ・多磨霊園 一般 芝生
・小平霊園 一般 芝生 小型芝生
・八王子霊園 芝生
平成30年7月17日において、都内に継続して5年以上居住している事(※八柱霊園の場合は千葉県松戸市でも可) 親族(6親等内の血族、配偶者、3親等内の姻族)
祭祀の主宰者
×
区分2 ・八柱霊園 一般 芝生
区分3 ・青山霊園 一般
・谷中霊園 一般
・多磨霊園みたま堂
区分4 ・谷中霊園 立体
区分5 「遺骨申込」
・八柱霊園 合葬
・小平霊園 合葬
平成30年7月17日において、都内に継続して3年以上居住している事(※八柱霊園の場合は千葉県松戸市でも可) 祭祀の主宰者
区分6 「遺骨・生前申込」
・八柱霊園 合葬
・小平霊園 合葬
遺骨および埋蔵予定者は、申込者と夫婦、親子または兄弟姉妹の関係にあること
区分7 「生前申込」
・八柱霊園 合葬
・小平霊園 合葬
1体用の場合は申込者本人
2,3体用の場合は申込者と夫婦、親子または兄弟姉妹の関係にあること
区分8 「遺骨申込」
・小平霊園 樹林
祭祀の主宰者
区分9 「遺骨・生前申込」
・小平霊園 樹林
遺骨は申込者と夫婦、親子または兄弟姉妹の関係にあること
区分10 「生前申込」
・小平霊園 樹林
1体用の場合は申込者本人
2,3体用の場合は申込者と夫婦、親子または兄弟姉妹の関係にあること
区分11 「遺骨申込」
・小平霊園 樹林
祭祀の主宰者

青山霊園

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

都立青山霊園は、東京都港区北西部南青山にあり、公営墓地の第一号として開設されました。

面積263,564平方メートルで、東京メトロ銀座線外苑前(がいえんまえ)駅や千代田線乃木坂駅に近く、緑が多く静かな並木道は、桜の名所としても知られており、春ともなれば、訪れる人で賑わう散歩スポットです。

青山と言えば、ブティックやグルメショップが立ち並ぶイメージですが、六本木ヒルズから見下ろす霊園は、さながら緑のオアシスにみえます。

明るい雰囲気の霊園には、政治家の大久保利光、吉田茂、犬養毅人、作家の尾崎紅葉、志賀直哉、軍人の乃木希典、学者の北里柴三郎等の著名人が静かに眠っています。

周辺には、国立新美術館、根津美術館、東京ミッドタウンなどがあり、お参りの帰りに足をのばしてみるのもいいでしょう。

名称 青山霊園 (あおやまれいえん)
霊園・墓地区分 公営霊園
宗旨・宗派 宗教不問
入檀家契約の有無 無し
開園年 明治7年9月1日
総面積/区画数 263,564㎡
募集区画の大きさ 1.55㎡~3.35㎡
永代使用料 ¥4,274,900~¥9,239,300
年管理料 年1回(¥1,320~¥2,640)

青山霊園へのアクセスの仕方

所在地 東京都 港区南青山2丁目32−2
開園時間 24時間(管理事務所は8:30~17:15まで)
休園日 無し(管理事務所は年末年始12月29日~1月3日は休館)
交通機関をご利用になる場合 東京メトロ銀座線外苑前駅から徒歩7分
東京メトロ千代田線乃木坂駅から徒歩10分
東京メトロ半蔵門線都営地下鉄大江戸線
東京メトロ銀座線青山一丁目駅から徒歩9分
車をご利用になる場合 青山霊園の管理事務所前に6台分の駐車場と、(東三通り・西三通り)が、墓参用臨時駐車場として駐車可能になっていますが、数に限りがありますので公共交通機関のご利用をお勧めいたします。

多磨霊園

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

新宿から西へ約20km、府中市と小金井市の間にあり、緑に囲まれ武蔵野の面影を残す日本初の公園墓地です。

面積は128万0237平方メートルと都立霊園最大面積の規模があります。

景観が大変美しく、四季折々の木々が園内に植えられていて自然の情緒を感じさせてくれます。

中でもアカマツの林の中にある桜並木は、日本の名木百選にも選ばれ、春にはピンクの花を咲かせて、お参りの方を楽しませてくれます。

芝生墓地、壁墓地、納骨堂(みたま堂)、合葬墓地等があります。

著名人のお墓も多く

軍人の東郷平八郎、山本五十六、古賀峯一

政治家の西園寺公望 大平正芳

作家の吉川英治、江戸川乱歩、北原白秋

この他にも多くの著名人が、埋葬されています。

名称 多磨霊園 (たまれいえん)
霊園・墓地区分 公営霊園
宗旨・宗派 宗教不問
入檀家契約の有無 無し
開園年 大正12年4月1日
総面積/区画数 1,280,237㎡
募集区画の大きさ 1.80㎡~6.45㎡
永代使用料 ¥1,620,000~¥5,805,000
年管理料 年1回(¥1,320~¥4,620)

多磨霊園へのアクセスの仕方

所在地 東京都府中市多磨町4丁目628
開園時間 (夏期 3月1日~9月30日)8:00~18:30
(冬期 10月1日~2月末)8:30~17:30
休園日 無し(管理事務所は年末年始12月29日~1月3日は休館)
交通機関をご利用になる場合 JR中央線「武蔵境」駅乗り換え 西武多摩川線「多摩」駅下車 徒歩約5分
京王線「多磨霊園」駅より京王バスで「多磨霊園表門」下車
車をご利用になる場合 中央自動車道調布インターチェンジから甲州街道と霊園南参道を経由

小平霊園

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

小平霊園は、昭和23年開園した小平市、東村山市、東久留米市に所在する約65万平方メートルの都立霊園です。

西武新宿線小平駅北口を出て線路沿いに進むと、堂々としたケヤキ並木の表参道が現れ、緑の木陰を抜けると小平霊園の正門です。

霊園内の半分が樹林や草地、並木道になっていて緑があふれています。

一月には紅梅が咲き始め、ソメイヨシノの並木、山桜のトンネルや大木、秋には紅葉も楽しめる憩いの場になっています。

園内には一般墓所と小型の芝墓所、壁墓所、合葬墓地、樹林型合葬埋蔵施設などさまざまな墓地があります。

お参り後の散策スポットとしては、霊園敷地内の新青梅街道沿いに、武蔵野の自然を残す、さいかち窪と呼ばれる、雨量が多い時にだけ現れる幻の泉があります。

近隣の東久留米市には、文化財指定の茅葺民家の村野家や東京の名水57銭に選ばれた黒目川神社の湧き水があります。

また、この霊園は詩人の野口雨情、作家の壺井栄、有吉佐和子、宮本百合子、童話作家の小川未明、文学者の伊藤整など著名人が眠ります。

名称 小平霊園 (こだいられいえん)
霊園・墓地区分 公営霊園
宗旨・宗派 宗教不問
入檀家契約の有無 無し
開園年 昭和23年5月1日
総面積/区画数 653,545㎡
募集区画の大きさ 1.80㎡~5.95㎡
永代使用料 ¥1,540,800~¥5,093,200
年管理料 年1回(¥1,320~¥3,960)

小平霊園へのアクセスの仕方

所在地 東京都東村山市萩山町1−16−1
開園時間 (夏期 4月1日~9月30日)7:30~18:30
(冬期 10月1日~3月31日)7:30~17:00
休園日 無し(管理事務所は年末年始12月29日~1月3日は休館)
交通機関をご利用になる場合 西武新宿線「小平」駅下車 徒歩約5分
車をご利用になる場合 「中央自動車道・国中府中IC」から31分
「中央自動車道・稲城IC」から33分
「関越自動車道・所沢IC」から34分

八王子霊園

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

八王子霊園は、1971年(昭和46年)開園の、最も新しい都営霊園です。

国立公園や自然公園に隣接しており、総面積64万4305平方メートル、東京ドーム約14個分の広さで、高低差100メートルの起伏にとんだ丘陵地に造成されています。

自然の樹木などを生かしてつくられた墓域の全てが、4㎡で統一された開放感のある芝墓所です。

都が運営する安心感、墓地使用料・管理料が比較的安価なことから大変人気があります。

園内には車で入ることが出来て、墓所の近くで駐車できます。

水汲み場は46ある区画に必ず1つ以上設置、トイレは和洋両方あり、バリアフリーのトイレが8カ所設置されている等、車椅子やお年寄りでも安心してお参りができるようになっています。

東門通り沿いには、桜とあじさいが植栽され, 春の新緑、秋の紅葉と四季折々の花が楽しめ、小鳥のさえずり、風のざわめきを聞きながら、休憩するのもお薦めです。

標高が230mと高いため、冬の空気が澄んだ快晴の日には、大変見晴らしがよく、東京スカイツリーや新宿の高層ビル群、遠く筑波山も眺望出来るので、ハイキングがてら墓参ができます。

近郊には、行楽地の高尾山や日本100名城に指定された八王子城跡、桜の名所の多摩森林科学園があり、レジャー施設も多いので路線が充実しています。

霊園には、作家の藤沢周平、新聞記者の若杉鳥子、詩人の江南文三などの著名人が眠っています。

名称 八王子霊園 (はちおうじれいえん)
霊園・墓地区分 公営霊園
宗旨・宗派 宗教不問
入檀家契約の有無 無し
開園年 昭和46年4月1日
総面積/区画数 644,305㎡
募集区画の大きさ 4.00㎡
永代使用料 ¥1,180,000
年管理料 年1回(¥3,560)

八王子霊園へのアクセスの仕方

所在地 東京都八王子市元八王子町3丁目2536
開園時間 (正門)7:00~17:00
(東門・南門)7:30~16:30
休園日 無し(管理事務所は年末年始12月29日~1月3日は休館)
交通機関をご利用になる場合 JR中央線、京王線「高尾」駅北口より西東京バスで「霊園正門」下車
車をご利用になる場合 中央自動車道「八王子IC第2出口」より約25分
圏央道「八王子西IC」より約5分

八柱霊園

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

八柱霊園は、松戸市の南東部田中新田にあり,1935年(昭和10年)に、東京市の東方墓地として開園した歴史ある大公園墓地です。

総面積は105万平方メートルで、東京ドーム20個分の広さがある都営霊園です。

700メートル続く参道両側のケヤキ並木が、落ち着いた雰囲気を感じさせてくれ敷地の半分を園路、植え込み地、噴水、給水塔のある広場がつくられています。

東西の中央道路の幅が16メートル、主要道路も6メートルと幅が広くつくられています。

霊園は起伏のとんだ地形で、小高い丘は芝生で覆われて、その谷間に造られたフランス風の幾何学模様の庭園などがあります。

アカマツやクロマツ、桜、ツツジ等が植樹されていますが、他の都営霊園と比べて明るい雰囲気を感じます。

環境が良く、美しい景観だけでなく、立地条件で永代使用料が都営霊園で最安値である事から、人気の高い霊園です。

芝生や庭園もあり、近隣の小中学の遠足やマラソン大会、ウォーキングコース等の憩いの場所として親しまれている霊園です。

東京都が管理運営していますが、千葉県松戸市に立地していますので、松戸市在住の方も申し込みが可能です。

八柱霊園には、詩人の西條 八十 、柔道家の嘉納 治五郎、写真家の土門 拳、音楽家のレオニード・クロイツァー、作曲家の大村能章、政治評論家の三宅久之のお墓があります。

名称 八柱霊園 (やはしられいえん)
霊園・墓地区分 公営霊園
宗旨・宗派 宗教不問
入檀家契約の有無 無し
開園年 昭和10年7月1日
総面積/区画数 1,046,468㎡
募集区画の大きさ 1.70㎡~6.00㎡
永代使用料 ¥334.900~¥1.182.000
年管理料 年1回(¥1.320~¥3.960)

八柱霊園へのアクセスの仕方

所在地 千葉県松戸市田中新田48−2
開園時間 (正門)7:30~17:30
休園日 無し(管理事務所は年末年始12月29日~1月3日は休館)
交通機関をご利用になる場合 JR常磐線「松戸」駅乗り換え新京成線「八柱」駅
JR武蔵野線「新八柱」駅下車 駅前より新京成バスで「八柱霊園前」下車
車をご利用になる場合 「京葉道路・原木IC」から21分
「東京外環道・三郷南IC」から22分

谷中霊園

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

1874年に東京府直轄の公営墓地として谷中墓地を開設、1935谷中霊園と改称される。

約10万平米の面積に7000基の墓があり、中央園路は通称「さくら通り」ともよばれ園路沿いの桜の枝に花が咲き、桜の名所としても親しまれていて、墓参者の気持ちを和ませてくれます。

中でも鬱金桜(浅黄桜)はソメイヨシノに比べ開花が遅く、4月中旬に淡黄緑色の八重の花を咲かせます。

谷中墓地(やなかぼち)と呼ばれることも多く、明るく閑静な佇まいで、下町の親しみやすさが感じられる霊園です。

霊園内には、五重塔再建の模様を描いた幸田露伴の小説「五重塔」の天王寺五重塔の跡もあり、高台からはスカイツリーを望むことが出来ます。

江戸幕府15代目将軍慶喜、政治家の鳩山一郎、画家の横山大観、実業家の渋沢栄一、作曲家の宮城道雄、俳優の森繁久彌などが眠っています。

名称 谷中霊園 (やなかれいえん)
霊園・墓地区分 公営霊園
宗旨・宗派 宗教不問
入檀家契約の有無 無し
開園年 明治7年9月1日
総面積/区画数 102,537㎡
募集区画の大きさ 1.50㎡~1.95㎡
永代使用料 ¥2,680,500~¥3,484,650
年管理料 年1回(¥1,320)

谷中霊園へのアクセスの仕方

所在地 東京都台東区谷中7丁目5−24
開園時間 24時間(管理事務所は8:30~17:15まで)
休園日 無し(管理事務所は年末年始12月29日~1月3日は休館)
交通機関をご利用になる場合 JR各線、京成線、日暮里・舎人ライナー「日暮里」駅下車徒歩約7分
車をご利用になる場合 駐車場はございませんが墓所の路肩に停車できるスペースがあります。

染井霊園

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

1874年(明治7年)9月開園の公営霊園で総面積67911平方メートルと、8か所の都営霊園では最も小さい。

付近に幹線道路が無いのでたいへん静かな霊園です。

霊園には、100本のソメイヨシノが植えられていて、桜の開花時期にはお花見客でにぎわいます。

江戸時代末に、この地の植木屋が山桜を改良して、吉野桜として売り出したのが、ソメイヨシノの起源ともいわれています。

彫刻家の高村光雲、詩人の高村光太郎と千恵子、作家の二葉亭四迷等の著名人が眠っています。

名称 染井霊園 (そめいれいえん)
霊園・墓地区分 公営霊園
宗旨・宗派 宗教不問
入檀家契約の有無 無し
開園年 明治7年9月1日
総面積/区画数 67,911㎡
募集区画の大きさ 募集区画無し
永代使用料 募集区画無し
年管理料 募集区画無し

染井霊園へのアクセスの仕方

所在地 東京都豊島区駒込5丁目5−1
開園時間 24時間(管理事務所は8:30~17:15まで)
休園日 無し(管理事務所は年末年始12月29日~1月3日は休館)
交通機関をご利用になる場合 JR・地下鉄三田線巣鴨駅から徒歩10分 JR
地下鉄南北線駒込駅から徒歩12分
車をご利用になる場合 関越自動車道 「練馬IC」より車で31分

雑司ヶ谷霊園

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

副都心に近い南池袋の1874年(明治7年)9月開設された総面積約115400平方メートルの都営霊園。

都心にもかかわらず、園内に入ると静かで落ち着いた時間が流れ、小鳥のさえずりも聞こえます。

ケヤキやイチョウの植栽が太陽を遮ってくれますので、夏場でも涼しさを感じることが出来ます。

車で通れる道が数本走り、歩道と車道はガードレールで分けられています。

高台から眺める雑司ヶ谷の町並にも風情があり、散策に訪れる方も多くみられます。

近隣住民の散歩やマラソンコースにもなっています。

一般墓所の他に納骨施設があり、最長で5年間預かってもらえます。

小説家の夏目漱石、永井荷風、作家の小泉八雲、日本画家の竹下夢二等の著名人が眠っています。

名称 雑司ヶ谷霊園 (ぞうしがやれいえん)
霊園・墓地区分 公営霊園
宗旨・宗派 宗教不問
入檀家契約の有無 無し
開園年 明治7年9月1日
総面積/区画数 106,110㎡
募集区画の大きさ 募集区画無し
永代使用料 募集区画無し
年管理料 募集区画無し

雑司ヶ谷霊園へのアクセスの仕方

所在地 東京都豊島区南池袋4-25-1
開園時間 24時間(管理事務所は8:30~17:15まで)
休園日 無し(管理事務所は年末年始12月29日~1月3日は休館)
交通機関をご利用になる場合 地下鉄有楽町線東池袋駅下車徒歩10分
地下鉄副都心線雑司が谷駅下車徒歩10分
JR池袋駅東口下車徒歩15分
JR大塚駅前から都電で「都電雑司ヶ谷」下車徒歩5分
車をご利用になる場合 駐車場利用時間が8:30~17:00となっております。車でお越しになる際は注意しましょう。