ブログ

BLOG

アモイでの検品を終えて

飛行機は行きも帰りも遅れるし、ホテルは排水管の故障で取引先が便宜を図ってくれなかったら仕事を無事終えて帰ってこられなかったかもしれません。

正直、ヘコタレテいます。

愚痴ってばかりいられませんので、明日から山積みの仕事を一つ一つ片づけていきます。

今回のアモイ訪問で一番感じたのは、中国の景気の悪さです。

前回の訪問から3か月半ですが、昼食を食べに行ったレストラン、夜の居酒屋も閑散としていてビックリしました。

情報は入っていましたが、目の当たりにすると危機感がいっそうつのりました。

不動産や株安などで、バブルが弾けることでの先行きの不安から、財布の紐をイッキに締めたと感じました。

「経済成長率は政府の発表の半分以下のはずだし、実質3%とあるのかも怪しい位だよ!」と言う取引先も何社かありました。

春節に向けて廃業や夜逃げをする経営者も多く出ると考えられています。

半分以上の工場が閉まるようで、石や加工のダンピング(投げ売り)の情報も少なくありません。

特に人気のインド材では、聞いたことのない石種や、二重価格で販売の工場もあり、何でもありの世界です。

「インド材なら安心だよ!」と石材店の間では、よく耳にする会話ですが、需要と供給のバランスがとれて落ち着くまで中国材に限らずインド材でも要注意です。

ゴマカシ加工で作りっぱなしで廃業なんて目も当てられません。

近日のブログでゴマカシ加工や注意する点についてもう一度触れたいと思います。