ブログ

BLOG

無料相談なんですが・・・? 私のグチです!

二ヶ月位前でしたか・・・?

他社の設計図を送ってこられて、お見積りをお出ししたお客様でした。

拝見すると、どう見ても強度不足だったので、デザインは変えずに厚みや仕様を変更してお見積りをお出ししました。

同じお客様が、デザインを変えて、今回は他社設計図のコメントを求められました。

他社には他社のお墓づくりの考え方や施工方法がありますので、コメントは出来ません。

お墓の耐震基準はありませんので、強度については会社で考え方が全く違います。

前回は、明らかに何年かでズレが出てくる構造で、会社として譲りたくない強度だったので、数値をかえて相見積もりしましたが、今回は二度目なのでお断りさせて頂きました。

商社に図面を任せると、それを中国の工場に丸投げする会社もあります。

海外のオペレーターは、形をつくったりはしますが、耐震性までは重要視していません!

石材を加工して売ることのサービスでやっているだけだからです。

ここでお客様のご希望や会社の耐震への考え方が入らなくてはなりませんので、他社の図面にアレコレ言えません!

石の相談や墓地確認等は、私や当社の専務が無料でしています。

墓地確認をさせていただくと、墓地の広さ、勾配、基礎工事の要不要、霊園の規定等で、最初から設計図の作り直しが発生してしまうことがほとんどです。

必ず違うのが、墓石の大きさの違いです。

石材店や霊園の数だけ墓石の大きさが違います。

日本全国大きさや形はバラバラです。

ほとんどのお客様は、周りと比べてチープにはしたくないお気持ちがあります。

ご予算が少なくても、墓地確認をさせていただいて、ご希望をお聞きしてご説明して行くと、ほとんどの場合いいお墓がリッパに建てさせていただいています。

遠隔地でも施工範囲であれば、無料でさせていただいております。

設計図は、ご依頼があってから、比較的短時間でお返事をしているので、簡単にできるようにお考えですが、最初からおつくりする図面は、それなりに時間がかかります。

早く出来ているのは、自社のCADだからです。

墓地確認をさせていただいて、ご希望をお聞きしたお客様に、納得が行くまでご提案することにスタッフの時間を費やしたいのです。

一度目は必ず対応して、お見積りをいたします。

墓地の画像を送って頂ければ画像の合成もさせていただきます。

ただ二度目以降の図面の作成は、墓地確認とお逢いしてご希望をお聞きしてからでお許しください。