ブログ

BLOG

高くても地元の石材店でないと、修理や戒名追加をしてもらえない?

「お墓は地元で頼まないと、後々修理や戒名を彫ってもらえないから遠くに頼むもんじゃない?」とおじ様に言われてご相談がありました。

「ホントにそうなんですか?やってもらえないんですか?見積り貰ったらバカ高いんですよ!任してくださいだけなんですよ!」かなりご立腹でしたが、余程高かったんでしょうかね?

そんなことは無いので安心してください。

地元の石材店がやらないなら、ラッキーじゃないですか?(笑)

当社の提携石材が喜んでさせていただきます。

おじ様も騙されちゃいましたかね!

墓石を地元でつくらないとアフターが受けられないなんて、不安に付け込んで、ボッタクリたいだけです。

地元で墓石を買うのは、何年も前に終わりました。

何十年も前に堆積岩でつくっていた時代と違って、今は花崗岩で、耐震施工、基礎工事が主流です。

昔の様に壊れませんよ!

お孫さんの代に修理が発生してもどこで建てたかわかりません。

現に僕の会社でも修理や戒名(法名)の追加彫りは90%以上が、自分で建てたお墓ではありません!

まれに石材店のステッカーが貼ってありますが、ステッカーが、出て来てからのお墓で修理なんて、おかしな施工している会社は、廃業か潰れていますね!

地元とのお付き合いがあるのであれば、これ以上は申し上げれませんが、頑丈なお墓を納得できるご予算でおつくりになるのがベストです。

そこに地元の二文字は無くなりました。