ブログ

BLOG

霊園で声をかけられて、案内してもらったんですが?

「霊園で家内とお墓のデザインを観て回っていた時に、親切に案内してもらって、見積りだけのつもりで出してもらいました。

実は地元の石材店にも相談してあって、アーバングレイを紹介してもらっていたのですが、アーバングレーなら20万以上安くつくれますが、この予算なら日本の石でつくられたらどうですか?と言われたんです。

アーバンは、石目が粗くて文字が見にくいし、石がその時々で違うので、良くないと言われたんです。

ネットで調べて、墓石のかしこのブログを読んで、お電話したんですが、ランクの高いアーバンと言うか、いい石でも文字が見にくくて良くないんですか?」

「ウーン!あの、僕のブログを読んでいただいてありがとうございました。

まずアーバンのご説明をすると、僕が最も安心してお勧め出来る石材の一つです。

石の性質から考えると日本の石でこの性能を超える石は、今頭に浮かびません!

確かに石目は粗いですが、白や黒のペンキを入れれば、文字は良くわかります。

日本の石でも多くの石はペンキは入っています。

石がその時々で違うのではなくて、安い石でつくっているからそうなるわけで、青目の透き通ったような綺麗なアーバンならいつでもつくることが可能です。」

「霊園とおっしゃいましたが、公営ですか?指定石材店ですか?」

「公営です。どこの石材店でもいいと聞いています」

「それでは、多分声をかけた石材店は、ルール違反の石材店だと思います。

ほとんどの公営は、霊園内での営業は禁止です。

相手にされないことです!」

「後、余計なことですが、10万円下げることはよく聞きますが、20万円下げての販売とか、日本の石の予算という話を聞くと、地元石材店さんのお見積りを他社で比べられてもいいですね!

聞くだけ聞いて高かったら、キッパリ他所にしましたと断ればいいですよ!」

「かしこさんでは出してもらえませんか?」

「いいですよ!今出先に転送でかかってきていて、僕はしばらく事務所に戻れないので、フリーダイヤルの0120-953-574に電話して、墓地の広さと墓石の大きさをお伝えください。

僕のところは、一番いい物しか扱ってないから高いかもしれませんよ!」(笑)

「高かったらキッパリ断りますからいいです」(笑)