ブログ

BLOG

お墓の設計図と見積もりを持ってくれば、10万円安くします!フザケルナ!

以前、墓地の大きさと画像を送ってこられてお見積もりの依頼がありました。

「ご希望の石材やご予算が決まっていますか?」とメールでお尋ねすると、「とにかく安く作りたい」とのお返事でしたので、石も施工も最も安く出来る見積もりでお出ししました。

後日「設計図ともっと詳しい施工方法を教えて欲しい」とおっしゃるので、「墓地確認と石や施工のご説明をしたいので、お逢いすることが出来ませんか?」とお願いすると連絡が途絶えました。

ご縁がなかったと忘れかけていたのですが、先日、墓地の確認をしてほしいとのご連絡がありましたので、お話を伺うと、どこの石材店とは言いませんが、「どこでもいいから、設計図と見積もりを出してもらってください。10万円は安く出来ますから」と言われた様です。

見積もりを持って行かれると、10万安くなる話は何処へやら「こんな値段で作ったお墓はすぐ色も変わって後悔しますよ!この墓石なんか、何年たっても変わりません!」と話をすり替えられたようです。

「予算的にもう少し余裕はあったんですが、あの見積金額でこの墓地で出来る物でしょうか?」

「出来るとおもいます。鉄筋コンクリートの基礎じゃないですが、この墓地なら必要ありません!耐震施工はしますので大丈夫です。石はこの御影石です。安いのは、採掘されたばかりで経年変化のご説明は出来ませんが、花崗岩ですから壊れることはありません。こちらの石なら実績がありますが、2万円位費用が多くかかります」

「2万円でいいの?」

「そうです。この石なら変色も少ないようですよ!」

メールや画像だけでは、伝わらないことがまだまだあります。

便利になりましたが、逢ってこと以上に有効なコミニュケーションは現在のところ無いですね!

大体どんな墓石でも10万円安く出来るなんて、根拠なしの詐欺見たいな商売です。

相変わらずこんな商売をしているのかと呆れますね!

余談ですが、

墓地の状況や周りの墓石や霊園の規定等の確認をせずに設計図や図面をおつくりしても、予算が大きく変わって、最初からやり直しになりかねません。

ユニック車が入れなくて、カニクレーンやラフター(自走式クレーン)が必要な場合、基礎工事が必要な場合、必要でないか、工事をしても効果がない場合等、金額が大きく違ってきます。