ブログ

BLOG

お墓のお引越しのご相談でした。

墓石は亡くなられたお父様が、建てて行かれたそうで、現在はお寺さんの境内に墓石が建っています。

今回お寺さんからご寄付の申し出があったそうで引っ越そうかと悩んでおいでになりました。

お寺を維持していかれるためには、寄付を募られるのは仕方がないことだと思います。

なかなか思い切れないお気持ちでしょうね!

今回は、ご相談者ご本人のお気持ちだけだと思います。

今までご先祖様がお世話になったお寺さんに、想いがあるかどうかだと思います。

お引越しをされても、きっとご先祖様は子孫に経済的な負担をかけたくないと思っていらっしゃいます。

どちらへ行かれてもご子孫の幸せを願っていらっしゃると思います。

今までお世話になったお寺さんには、丁重にご挨拶されれば、揉め事にはならないと思います。

今回は、ご寄付がきっかけだとのお話でしたが、お墓のお引越し先は、公営の墓地をご検討されるのが、最も良いと存じます。

石材店に聞けない話の中の後悔しないための墓地選びをご参考にされてください。