ブログ

BLOG

空気腔(風穴)を付けようか迷われていました。

夏場に湿気が上がって結露することを考えると付けてもいいと思います。

特に骨壺のまま納骨されるときには、お骨が湿らなくていいと思います。

墓じまいで解体すると、骨壺の上まで水が溜まっていることがあり、お骨がかわいそうでした。

最近では、骨壺の下に水抜きの穴を開けたタイプがありますので、それをご紹介するようにしています。

古いものだと網が破れて蜂の巣が出来ていたことがありましたので、網のタイプは、あまりお勧めしていません。

冬場は寒いんじゃないかと迷われていましたので、それもそうだな!と思います。

大事なご親族のお骨ですものね。

どちらでも対応しますので、ゆっくり決めてください。