ブログ

BLOG

クンナムイーストとクンナムEは違います。

先日、ご相談でクンナムイーストをご希望のお客様がおいでになりました。

クンナムE、K、Q4、V、とか、色々おっしゃるものですから、なにか石材関係のお仕事ですか?とお聞きしました。

ネットで調べられたとのお話でしたが、プロ顔負けの知識です。

先日もデザイン墓をおつくりになったお客様もそうでしたが、皆さんかなりの知識で、たいていの石材店ではお返事に困るレベルです。

ご希望の墓石の大きさをお聞きすると当社協力工場のリスクしているクンナムイーストではその大きさは取れませんでした。

イーストの丁場は、既に閉山しており最後は大きな石がとれなくなっていましたので、大きな墓石は難しいですとお答えしました。

すると「閉山なんですか?他社ではクンナムEで取れると言っていました」とおっしゃるものですから、イーストとEは全く別の物ですとお伝えしました。

現在クンナムEとして販売されているものは、Eのアルファベットの付く会社の採掘したものです。

当社のクンナムイーストは、イーストの丁場で、以前にTAMIN社が採掘された物で探しています。最近では、なかなか入手が出来なくなってきています。

イーストとEでは紛らわしいですね!

ほとんどの石材店は知らないと思います。知っていたら悪意を感じますね!

案外中国人も騙されているかもしれませんね。

結局このお客様にはクンナムKでお薦めしました。

Kなら大材が取れるからです。

今度、クンナム村の地図かなんかに閉山とか休止とか入れたものをHPにアップしたいと思います。