ブログ

BLOG

才単価の価格は出していないんですよね!

「M1Hの才単価が知りたいのですが?」とご質問がありました。

「申し訳ございません!才単価はお出ししていないんですよ!」

「才単価が無いなら、M1Hの値段を教えて頂けませんか?」

]「・・・?仕入れの価格の事ですか?」

「はい!」

「(笑)それは無理ですね~!仕入の単価は工場の販売価格です。他所の会社の値段を出すなんて、それは出来ないんですよ~(笑)才単価で販売されている石材店さんとお話されているのですね!その石材店さんと同じ大きさの墓石を、当社がM1Hでお作りした場合のお見積もりさせて頂きますが、それで如何ですか?」と申し上げました。

私の会社は、ご予算検討の目安になる様に価格表を出していますが、才単価は出していません!

出さないのでは無くて、出せないのです。

才単価販売は、お客様にとっては分かり安い様に感じられるかもしてませんが、墓石の大きさで才単価は変わってしまう物なのです。

墓石の原価は、石材単価×石材使用量+加工料+梱包代金+物流費+通関費用+基礎工事代金+建て上げ費用です。

この費用に石材店の利益を入れて、販売価格が決まっています。

梱包代金、物流費、通関費用、基礎工事代金、建て上げ費用は、それぞれケースバイケース価格が変わって来ます。

物流費は、墓石の大きさに関係なく、トラック一台で輸送するわけですから、費用は同じです。

基礎工事は墓所の広さや地盤の状況で変わりますから、墓石の大きさに比例しません!

石材使用量の小さな墓石は、大きな墓石に比べて割高になってしまうのです。

つまり小さな墓石でも利益が上がる様に計算された才単価は、大きな墓石になる程、利益率が高くなることになります。

大きな墓石だと石材店は、大儲けすることになります。

だから私の会社では、大きな墓石になる程、ご負担が大きくならない様に「才単価はお出ししていません!」とお返事しています。

お電話では、説明が十分出来なくて、申し訳なかったです。

最後まで、分かったような分からない様なご理解で、お話が終わってしまいました。

「才単価は、高くなってしまうのですか?」

墓石の値段は、価格の比較だけで比べれる物では無いのです。

石の良し悪し、加工、施工、構造をご検討されて、価格に見合う価値があるかどうなのかが大切です。

私の会社は、第一に石の質を考えます。

例えばインパラブルーですが、今回40立米工場に入りました。

最もチップの多い原石のサンプルを送ってもらっています。

勿論その石は、他の石より才単価(加工代を含まない石の価格)15ドルも20ドルも高いですが、高くても迷わずその石をチョイスすることになるでしょう。

私の会社は、良質の石を求めて、問い合わせを頂くお客様が多いのです。

少々利益を飛ばしても、ご期待にはお応えしたいですからね!

正直!サンプルを送ってくれる工場には感謝しています。

この小難しい爺さんに、付き合ってくれている事には、頭が下がる思いで、好き勝手言っています。

「いつもありがとうございます。感謝しています」

売りたいばかりの激安店は、私の会社を高いと営業しているそうですが、おつくりする墓石は同じでは無いです。

だから「綺麗な石で、壊れない構造で施工をした価格はこれです」と価格表をお出ししました。

加工も施工も代表的なものをHP上に掲載させて頂きました。

激安店とは、石も違えば工場も違いますので、私には彼らの真似をする事はできません。

彼らも、私と同じ墓石の加工は出来ないでしょうがね!

才計算や才単価については、騙されるな!

墓石の値段・お墓の相場や価格の仕組み教えます。

で説明させて頂いています。

ご参考にされてください。

私が墓地確認やサンプルをお見せしに伺っても、お気遣いは無用です。

お気に召してご縁がありましたら、真剣におつくり致します。

遠慮なくお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-953-574

ブルーの結晶が沢山入ったインパラブルーの墓石をお求めならご連絡ください!

» 続きを読む