ブログ

BLOG

墓石は遠くてもおつくり出来ますが、マズお見積もりさせてください。

遠隔地へ墓石をおつくりになるご依頼が増えました!

兵庫県にお住まいで埼玉県、三重県にお住まいで徳島県、青森県にお住まいで鹿児島県にと、現住所とは離れた地域に、お墓をおつくりになりたいご相談を幾つも頂いています。

お仕事の都合などで、現在は遠隔地にお住まいでも、いずれ故郷にお帰りになる場合や、ご両親がお住まいだったり、菩提寺が遠隔地にあるケースです。

私の会社は、提携店が全国に有りますので、どちらの地域でも対応可能です。

でも、おつくりすることは可能でも、私の会社でおつくり頂くメリットが無くては何もなりません!

勿論、安心できる綺麗な石で、頑丈な墓石をおつくりさせて頂くのが私の会社です。

それを希望されてご連絡を頂くのですが、金額が高くなったりしては何もなりません!

関東圏と関西圏の間は、頻繁に車で往復しています。近くを通過する時に墓所の確認を、先にさせて頂くことも多いのですが、それ以外の地域のお客様には、最初にお見積もりをお出しさせて頂いています。

少しでも正確に見積もりをお出しする為に、墓所の住所や、既存の墓石が有ればその写真、駐車場から墓所までの長さや道幅の画像等をお願いしています。

ご希望の墓石デザインや石種が有れば、教えて頂くことで大体のお見積もりをお出しできます。

予め画像を送って頂くのは、墓所確認に伺って、金額の違いが出てガッカリされない様にする為なのです。

そうか~!運ぶのに費用がかかるのか?

当社では、予算検討の目安になる様に、分かり安い価格表をおつくりしています。

殆どのケースでは、価格表を目安にして頂けるのですが、全国には色々な立地条件でお墓所が造成されているのです。

平地でユニックのクレーンがとどくか?近くまで行ける場合!(50メートル位)キャタピラの運搬機、カニクレーン、ユンボ等の使用しておつくりする墓石の価格なのです。

逆にお見積もりの金額が変わる場合 

①駐車場から墓所まで、何百メートルも離れている場合

②山の上や斜面につくられた墓所で、運搬機やクレーンが使えない

③墓所までの導線が狭くて、運搬機やクレーンが使えない

④寺院墓地や霊園の規定で、墓所内での発動機の使用が出来ない

等です。

墓石をおつくりすることは出来るのですが、機械が使えませんから、昔ながらの人力施工です。

墓所に墓石を運び入れる作業に一苦労するのです。

人力だけに頼った施工は、人数も施工日数もかかりますから、人件費が増えてしまいます。

少しでもお値打ちにおつくりしたいのですが、提携店の日当を削ってくれとは頼めませんからね!

お見積もりが出ましたら、他社と比較検討をして頂いて、ご予算が合えば墓地確認に伺うようにしています。

その場合、施主様ご本人が望ましいのですが、難しい様であれば、ご親戚、ご友人、寺院のご住職等、どなたか立ち会って頂くようにお願いしています。

都立霊園や自治体の運営する公営霊園の様に、区画番号が分かっていれば、確認することも出来るのですが、全国には、区画がハッキリしていない地域墓地や、寺院墓地もあるのです。

以前、施主さんに指示された場所で基礎工事をしましたが、工事後に墓所が違っていたことが分かったのです。

施主様の指示に従う他には、確認の手段が無いので、どうしようか?と思いましたね!

ガッツリ基礎しちゃったからな~!

幸いなことに、墓地委員の方と施主さんがお話をされて、その場所で大丈夫と言うことになり、事なきを得ました。

大変便利な時代になり、ビデオ画像でお見積もりを依頼して頂くケースも増え、お見積もりも出しやすくなりました。

それでも墓石の作成をご依頼いただいた場合には、遠隔地であろうが無かろうが、現地確認をさせていただいています。

古碑を片付ける場合も、竿石正面、建立者名、戒名(法名)等を画像で確認して頂きながら、ご契約書を作成していますが、片付けてから違っていては取り返しがつきませんからね!

お仕事の都合や、遠隔地で現地までお越しになれないご事情のお客様には、何方かに立ち会って頂いた墓地確認後に、施主様に画像等の確認をして頂きながら、ご契約を交わす事もあります。

施主様ご本人には、一度も直接お逢いできないのは寂しいですが、墓石をおつくりして、お引き渡しをすることもしています。

お気軽にフリーダイヤル0120-953-574にご相談ください。    

ブルーの結晶が沢山入ったインパラブルーの墓石をお求めならご連絡ください!

» 続きを読む