ブログ

BLOG

インパラブルーは、チップが入っているから価値があります。

「輸入墓石と言うのは、何処の石屋でも、入荷して木箱を開けてみないと、分からないんですよ!」と言われたそうです。

「何処の石屋でもって言ったんですか?面白い事言いますね!運が良ければ綺麗な石に当たりますよ!と言う事なのですね!チップが無ければ、ラステンバーグじゃないですか?そんな物、何にもしていないのがバレバレじゃないですか?」(笑)いつまでこんな商売が、まかり通るのでしょうか?

随分ブログ等で発信していますが、いつまで経っても無くならないのがこのご相談です。

黒御影石の違いが分かるお客さんはまずいませんが、インパラブルーのチップの大小や数は、一目で分かります。

完成後に、クレームになるのが嫌なので、予め逃げ道を作っている訳です。

お客さんは、石屋を専門店だと思って相談しています。

「どこの石屋でも」なんて、分からないのが当たり前の様に説明をしていますが、そんなことを言うのは、加工も施工も丸投げにして、金儲けをしている石屋だけのセリフにして欲しいです。

都合のいい常識をつくるんじゃないよ!

お客様は、綺麗なブルーのチップが気に入って、その石で墓石をつくって欲しい訳です。

探してあげれば良いじゃないですか?分から無いと言うのは、何にもしてないと言うことです。

いつもの通り日本問屋(商社)に、「チップの入ったインパラブルーを頼むよ!安い会社から仕入れるからね!」と依頼をします。

日本の問屋(商社)は、中国の公司(商社)に「インパラブルーを頼みます。安くしてね!」と連絡を取ります。

中国の公司(商社)は、中国工場に「安いインパラブルーで墓石をつくって欲しい!」と連絡してしまいます。

間に業者が入れば入る程に、工場への連絡内容が変わってしまうのです。

彼らもタダで動いてはいない訳で、搾取するマージンが多ければ多いほど儲かる訳です。

お客様が欲しいのは、ブルーのチップが沢山入って、綺麗なインパラブルーが欲しいのです。

それならチップが多く入っているインパラブルーを探す事が最優先です。

私もコロナで、渡航できませんから、直接探しに行くことが出来ていませんが、サンプルを送ってもらっています。

コロナ前は頻繁に渡航していましたので、ありがたい事に、私がどれ位のチップを求めているのかは、工場が知ってくれています。

石材店自身が直接出来ないのなら、商社に頼んで送ってもらう位の努力はして欲しいですね!もっとも値段交渉ばかりしていると、良い物は送ってくれませんがね!石が見つかったら、目に見える石面を最もチップが出る様に、カットしてもらう事です。

勿論歩留まりは悪くなりますから、高くなりますが、たかが知れています。

木箱を開けたら、傷が無いかの確認をして、建て上げ時に、最も綺麗な面が出る様、据えてもらう様にしています。

だから私は、墓地確認時に「これ位のチップで良いですか?」とサンプルをお見せしています。

そして建て上げ時には、綺麗に据えてもらえる様に、立ち会うようにしています。

お墓づくりをしていると、天寿を全うされた方の墓石もあれば、まだ短すぎる悲しい墓石もあるのです。

墓石の一つ一つが、お客様それぞれの想いが籠った特別なお墓なのです。

お客さんはお金を払うだけで無く、私たち石材店を信頼して任せてくれているんです。

それなのに、お客さんが分からない事を良い事に、出来る事を出来ない常識の様にして、最初から逃げ道をつくるのは、フェアじゃないですね!

最近建て終わってからのご相談を頂きます。

「バカ高い値段でお墓をつくってしまったみたいです。○○万は高すぎますか?」

「目立つ所に、おかしな線が入っています。これ位はと言われていますが、仕方ないのでしょうか?」

お気の毒だとは思いますが、建てられてからでは、その石材店とお話をして頂くしかありません!

「相談だけなのですが?」と前置きされても、ちゃんとお答えします。

お見積もりがご希望であれば、墓地の写真やご希望の墓石を教えて頂ければお出しします。

現地確認のご希望や、サンプルをご覧になりたければ、無料で墓所まで伺います。石や見積もりをご覧になって、ご縁があればお世話させていただいています。

今回ブログでご紹介したご相談者は、以前お問い合わせが有って、墓所確認をお薦めしたのですが、遠隔地なので遠慮をされて、近隣の石材店を探されていたそうです。

同じ墓石であれば、高い金額で購入したくは無いものです。

でも質の伴わない安さも、実は高いのです。

墓石の質も金額も、後々後悔されない様にされてください。

私も他のお客様と合わせて訪問していますので、遠慮はいりません!お気軽にご連絡ください。

追伸

ご相談は、メールかLINE、フリーダイヤル0120-953-574にご連絡ください。

1級お墓ディレクターが、ご相談を受け賜っております。

私は墓地確認や、建て上げの立ち合いの為に、日本中を車で移動しています。

そのため走行中には、電話に出れません!私に直接ご相談されたい場合は、留守録をいれて頂くか?会社の方にその旨伝えて頂けば、こちらから折り返します。

よろしくお願いいたします。

ブルーの結晶が沢山入ったインパラブルーの墓石をお求めならご連絡ください!

» 続きを読む