ブログ

BLOG

墓石の展示品は、売れないって言われちゃったんですか?(笑)

展示場で、「これは展示品ですから売れませんので、墓石は新しくおつくりします」と言われたそうです。

「いいじゃないですか?私の会社でも新しくおつくりしていますよ!もっとも在庫を持たずに、その分お値打ち販売するのが、当社の売りですから、つくるしかないんですがね!」

「ブログを見ていると、ナデとかオビとかいうんですかね!心配になってくるじゃないですか?

展示場の墓石なら作ってからだいぶ経っているだろうから、いいのかな?と思って聞いてみたんですが駄目でした」

ハハ・・・(笑)笑ってしまいましたが、みなさん色々お考えになる物です。

「展示品は、おっしゃる通り悪いところは、取り換えてつくってあります。

新しくつくる墓石よりつくるのにお金がかかっている石材店もあるでしょうね!

それは売りたく無いでしょうね!(笑)

うまい営業なら、国内で字彫り(文字彫刻)をしますからとか言って、ドンドン金額を上げて売れるようにもしてきますがね!

ゴマカシは、時間が経っていても、屋根のある展示場では何年もゴマカシが出てこないことがあります。

雨風があたる墓地で、雨上がりに墓石を見に行くのが一番です。

天気の続いた時には見れないものが見れますよ!」