ブログ

BLOG

「提灯立てがやっぱり欲しいんですか?」

お墓が出来上がったばかりで、お引き渡しも済んだ後に、提灯立てが欲しかったと言われて困りました。

「ご契約の前にあれほどいいですか?とお聞きしましたのに、安くしたいから要らないとおっしゃったじゃないですか?これだけおつくりすると高くなっちゃいますよ!」

墓石の本体を加工して輸入する時に一緒に作っていれば、何千円で済むくらいの石材使用量なのに、それだけ作らせると高くなってしまいます。

最近では、中国もシッカリ請求して来ますからね!

梱包も物流も全てが別ですから仕方がないんですがね!

同じ石材を使用する時にタマタマそのお客様が提灯立てを要らないとおっしゃった場合一緒に作ってもらうことも可能ですが、全く同じ石では無いですが、うまく行くかなー?