ブログ

BLOG

墓石材の原産地や石材名を聞かずに、石材店に任せるのは危険です。

以前に日本の石を使いますと言って、安い墓石材を中国で加工して法外な価格で販売をしている石材店の話をブログに書きましたが、今回は岡崎の石を使ってとだけ説明をして高額で販売をしている石材店のお話を聞きました。

一口に岡崎(愛知)の石といってもブランド品の牛岩石と宇寿石では価格が何倍も違います。

宇寿石は、安価で粘りもありますが、ゆっくりですが変色してきます。

神社の敷石や灯篭によく使われています。

石の性質までよく話してくれる石材店を選びましょう。

日本の石とか岡崎の石とか言ってもその全てが、経年変化が少ない高品質な石ばかりではありません。