ブログ

BLOG

悪質なのか、知らないかですね!

お墓の傾きの続編です!

先日とは違うお客様なんですが、どうしても心配なのでとおっしゃるものですから見に行きました。

拝見すると、傾いているのではなく最初から傾けてあるものでした。

岡崎の石で作られた高級墓石でよく見ると正面に若干傾いていますが、全く問題ありません。

最近では墓石に水が溜まらないように、水垂や亀腹の加工をされてある墓石が多いのですが、昔は水平にカットして作ってあるので水が溜まらないように、ワザと傾斜がつけてある墓石があるのです。

「奥さん、これは水勾配といって熟練した職人さんの高騰テクニックです。墓石そのものは傾いていません。下に大きな玉石が入っていますから基礎もしっかりしています。こんないいお墓は、修理の必要はありません!どなたが傾いているとおっしゃったか存じませんが、良くご存知無いか?知っていて言っているのでしたらちょっと悪質ですね!」と申し上げました。

見る前からなんとなくわかっていましたが、お願いされると弱いんですよね!

ご心配のかたは、直される前にご一報ください。

無料見積をやっています。

余計な出費にならずに済むかもしれません。