ブログ

BLOG

「納骨時に払う費用は、幾らくらいですか?」

何処から納骨をするのかを、お分かりにならない方が多いのでは無いでしょうか?

分からないからと言って、石材店にお願いをすると料金がかかります。

地域で墓石の形が違いますから、ご相談を受けた時、地域を伺って、ご自分でお出来になる地域の場合、代表的な墓石のカロート口のご説明をしています。

ご説明をしてもお分かりにならない場合は、画像を送って頂いて、お返事をしています。

費用がかからないのに、越したことは無いですからね!

関東地区では、カロートの入り口をコーキングで塞いである墓石が多いので、ご自分で開ける事は難しいかも知れませんね!

関東でも近年ご自分で開ける事が出来る様に、作られている墓石も増えて来ました。

コーキングで塞いでも、納骨棺は地面と繋がっていますから、どうしても水は入ってきます。

新しく墓石をおつくりになるなら、地上カロートで、入った水が抜ける様に、更にご自分で納骨できる構造の墓石をお薦めしています。

今回の様なご質問の多くは、石材店が廃業していたり、ご両親がお建てになっていて、何処に依頼すれば分からないが、まずはどの位の費用なのかをお知りになりたいご相談です。

料金は石材店の利益でも違いますが、仕事の内容でも違ってきます。

ご相談があると、お近くの提携店に金額の問い合わせをする様にしていますが、地域で若干相場が違っている様です。

もっと安い所も有りますが、参考までに大体これ位では無いでしょうかね!

戒名(法名)の追加彫刻料金1名 3万円~4万円(2名以上の追加は割安です)

カロートの蓋の開閉・目地コーキング 2万円~3万円

墓所内清掃(高圧洗浄機)1万円~2万円(墓石の大きさで変わります)

仏花・お供え・焼香台の用意 2万円~3万円

戒名の追加彫刻とカロートの開閉だけなら、7万円以内であれば、相場の値段なのかも知れません!

(民営霊園や寺院墓地で、指定石材店のある場合は、決められた金額が有ります)

高圧洗浄機は、電源の問題で難しいでしょうが、手磨きでのお掃除やお供えは、ご自分で出来ます。

ご自分で納骨ができる墓石なら、戒名(法名)の追加彫刻料金費用と、お寺さんのお布施の金額だけが、納骨時の費用です。

墓石を建てた直後は、利益をシッカリ取っていますから、サービスしてくれますが、後々費用がかかっては何もなりません!

私の会社では、ご自分で納骨出来る構造のお墓をおつくりしています。

お引き渡しの時には、必ず扱い方のご説明をするようにしています。

ブルーの結晶が沢山入ったインパラブルーの墓石をお求めならご連絡ください!

» 続きを読む