ブログ

BLOG

「少しお高いですが、マルチカラーレッドが安心です」「赤じゃないじゃん!」

真っ赤な石をご希望で、ニューインペリアルレッドをお薦めしたのですが、サンプルを観たいので、送ってほしいとのご依頼でした。

同じ石種でも色が違いやすい石なので、出来ればお逢いして、ご説明をしたかったのですが、私の直轄エリア外で、しかも相見積もりのお客様でした。

私の会社は、ご希望で契約の直前に、おつくりするブロックからサンプルを取り寄せたりしています。

だからと言って、観てみたいだけでお送りするのは、気がすすみませんでした。

なぜなら、石やデザインの検討される期間が長いと、そのサンプルの石が使われて変わってしまうからです。

僕の持っている石ならいざ知らず、工場の石をオーダーも入れていないのに、使うなとは言えません。

サンプルをお見せして、最も近い石をお探しするのが、ベストだと思っています。

1000キロ以上も、相見積もりのサンプルを見せる為だけに走っても行けないし、提携石材店に頼むわけにもいきません。

ただ今回あまりにも熱心でしたので、持っている一番赤いサンプルをお送りしましたが、返って来たのは意外な返事でした。

「ニューインペリアルレッドの赤すぎる物は、色がさめやすくて変色しやすいです。少し高いですがマルチカラーレッドが、オリジナル性も高くて安心です」と石材店に言われたそうです。

変色しやすいなんて、そんな事は無いですと、メールでお返事しましたが、返信はありませんでした。

直接逢ってお話をしていませんので、メールのやり取りだけでご説明するには、やはり限界があります。

HP上の画像では、石の美しさを感じて頂くのは難しいので、熱心さを感じてサンプルをお送りしましたが、それを石材店に持ち込まれた様です。

持ち込まれた石材店は、何とか自分のお店で売りたい訳ですから、いいことを言うはずもありません!

石の知識のないお客様を騙すことなど訳ありません!

まず色がさめると出まかせを言って、不安を植え付けて、高い物がいい物だという先入観につけ込んだのでしょうね!

見事としか言いようがありません!

殆どの石材店で墓石をつくっても、ニューインペリアルレッドが、マルチカラーレッドより安いはずがありません!

私の会社はまだ見積もりも出していませんでしたが、お人好しのジイですが送ったサンプルで、勝手に後出しジャンケンをされた気分です。

今回は石材店の反則テクニックのご紹介をしましたが、今一番危ないのが、クンナムで殆ど偽物です。

私は安心できる本物のクンナムが提供出来るまで、販売を自粛しています。

有りもしないビックネームに騙されたり、高ければ本物だという先入観を持たないで、石選びをされてください。

イタリアでバレンチノと言ったら、日本で佐藤さんや田中さんの世界です。

クンナムというブランド名が付けてあれば、安心では無いのです。