ブログ

BLOG

「カタログの通販サイトですか?G654でしょ!タッカ~!」

「これ両方とも中国材ですね?この大きさでこのご予算なら、インド材でつくれますよ!」

「エッ!でもインド材にすると全然予算におさまらなくなくってですね!」

「いや、お分かりにならなくて当たり前です!(笑)カタログの値段が、地元の石材店より安いんで、安いと思い込んでしまうんですよね!確かに安いんですが、私たちのように、商社カットのメーカーからすれば、カタログやメジャー、DVDなんてものを使ってないですから、もっと安くて当たり前ですよ!」

カタログ送ったお客さんの全部が買ってくれればいいですが、そのロス分、ライトパックでガンガン送られてくる石材のサンプルの経費もバカになりません!

このお客さん、アーバングレーのサンプルもお持ちでしたので、私のサンプルと比べてもらいました。

「透き通るような石目でしょう!これでつくれますよ!もう少し大きく出来ると思いますがね!」

「いやー、そんなに安く出来るとは思いませんでした」

「その、安さより物の良さを評価してくださいよ!」

「ところで、G654でつくってもらったら、幾らで出来るんですか?」

「エッ!」(笑)

笑うしかなかったですね!