ブログ

BLOG

「この形の墓石を建てるのは、初めてだな~!」「エッ!そうなんですか?」

小さめの墓石が多い地域の石材店さんや施工会社の方は、大きめの墓石やデザイン墓になると技術はあるんですが、手順や積みにくい仕様箇所の対処が、解らないことがよくあります。

お取引願っている契約石材店さんは、技術的に優れた方ばかりなので、見栄を張ることなく正直におっしゃいます。

ここが一番凄いところです。

そんな場合そのお墓に慣れている職人さんに、出張で1名来てもらうことにしています。

みなさん一度経験されると、次回からはスムーズに積んで行かれます。

職人なんですね!

頭でわかっていても、自分の目で確かめて納得して建てたいんでしょうね!

偉そうにブログで書いていますが、かくいう私も初めて、九州のお墓を依頼されたときに、不安で九州の石材店さんを紹介していただいて、聞きに行きましたもんね!

またいい方で、図面を見ていただけただけでなく、心配して建て上げの時、見に来て頂けましたもんね!

大きな丘カロートの和墓やデザイン墓は、建て上げが難しいです。

永く強度を保てる石材や構造で、納得できる精度で積み上げていただける職人さんにお願いして、いいお墓が出来上がります。

販路が広いだけで、大してお仕事お願いしていないのに、みなさんありがとうございます。