ブログ

BLOG

お隣の墓石クンナムじゃないですよ!

地元の石材店に墓地の確認をしてもらった時に、お隣の墓石をインドの最高級のクンナムだと言われたそうです。

ご親戚らしくて、ご自分のお家が本屋なので、どうしてもお隣の墓石より立派につくりたいと話されたら、スウェーデンブラックを薦められたそうです。

見積りを聞いてびっくりして当社にご相談がありました。

墓地確認をさせていただいて、お隣を拝見するとクンナムとは全く違う黒御影でした。

「これはクンナムではないです。今私が持っているのがクンナムのサンプルですが、比べてみると全く違うのがお分かりになりますね!

MUでもTVKでもありませんので、インド黒の最高級ブランド石種ではないですね!

私この石わからないです。ごめんなさい!」

クンナムは、はっきりそれと分かる石目と色があります。

これがわからない方は、素人か口から出まかせの営業マンです。

黒御影はその石種をみて判断することは大変難しいです。

インド黒と言えば高価で、スウェーデンブラックと言えば更に高価だということは、知っていても石を見ることが出来る方はほとんどいません!

黒御影は高額で販売できますから、よくわからなくても売りたいんでしょうね!

そう言う私だって、手持ちのサンプルと合わせてみて、首をかしげるのは、よくある事です。

知らない石がクンナムで売られていることはよくあります。

どう考えてもクンナムでない石にクンナムと名前がついていたり、PANとLK-01の細目あたりは一目では区別出来ません!

黒御影をご検討の方は、石で騙されないための基礎知識(黒御影石編)をご覧ください。