ブログ

BLOG

この石ですが、新大島という石で中国産ですね!

「石材の鑑定ですか?見に行くと費用がかかりますから、画像を送っていただけませんか?」

このところ私のブログを読んで石材の鑑定のご相談があります。

以前は中国庵治とか中国真壁とか付いていましたが、付いてなければわかりませんよね!

高級御影石の新大島だと聞かされれば、原産地の説明が無ければ、誰でも日本の石だと思いますよね!

この方、お墓まいりの時に墓石の施工をしている業者さんにお尋ねになられて、「石の名前はわかりませんが、似ていますが、大島とは違いますね!」と言われたとの事で、気になって仕方が無いのでご相談のメールを送られたようです。

出来上がった墓石で、そんな事聞いちゃいけないし、いらん事を言ってもいけないとおもいます。

私も無視されると誠意が無いなんて言われそうなのでお答えしましたが、あまりやりたくないご相談ですね!

ご契約の際に、この墓石の石の原産地がどこで、加工地はどこで、どんな品質管理をしているかを、お尋ねになってください。

説明が無い石材店からは買わない事です。