ブログ

BLOG

開眼供養のおたずねでした!

「来月開眼供養をするのですが、お供えはどうすればいいですか?」

「地域やご宗派で違いますが、石材店さんは教えてくれませんでしたか?」

「父が生前に建てていったんですが、どこの石材店かわからなくて・・・。すいません!そちらの会社で建てていただいてないのに」

「いいえ、いいですよ!そういうご事情がなら仕方ないですよね!ちょっと、おたずねしただけです。お供えは、される方とされない方があります。花とロウソク、線香だけの方や沢山お供えされる方でまちまちです。例として、お塩、洗い米、お酒、海(昆布かわかめ)山(干しシイタケ)野(葉っぱの付いた野菜)です。仏式は、スルメをやめて海藻で葉の付いた野菜は、芽が出るといってお家が栄えるようにとの縁起ものだそうです。お盆に乗せてお供えされればいいですよ!業者を頼むとお金がかかりましからね。ご自分でできます。」