ブログ

BLOG

AG213を、あまり良くないって聞かれたのですか?そーかなー?

何軒かの石材店を廻られた時、片方の石材店では薦められ、もう片方ではあまり良くないと説明されて大島の1級をすすめられたようです。

それで、わからなくなってのご相談でした。AG213は、中国福建省の石で、日本の大島石に似ていて、青みがかった石目が綺麗で人気があります。

「どこの部分を指して、その石材店が、良くないとおっしゃったかですね!多分、吸水率が高い事をおっしゃっていると思いますが、白系の細目の石は、みんな水を吸います。墓石材としては、実績のある石ですし、価格も安めですので、ご予算が合えばいい石だと思います。石屋さんにとっては、高い方がいい石でしょうけど、大丈夫ですよ!」と申し上げたのですが、やっぱり気になるようでした。

そこで「SPI(ポルトガル)はいかがですか?石材原価は、AG213に比べると少し高いですが、吸水率、圧縮強度、見かけ比重ともに、大島石と変わりませんよ!」と申し上げると「少し高くなってもいいから、見積もりをお願いできませんか?」とおっしゃいました。

多分、最初のAG213を薦めた石材店よりも安いと思いますよ!

安いですが、石材も上級墓石材、施工もガッチリおつくりしますので、安心してください。