ブログ

BLOG

今時メモ書きで戒名(法名)の彫刻の依頼をするのは絶対にしないでください。

またか!この見積もり依頼を受けるたびに思います。

戒名の文字が間違っていると姉に言われて確かめてみると違っていました。

墓石を建ててもらった石材店に行くと、頼まれた字でつくったんですがね!と素っ気ない対応。

腹が立ったのでそのまま帰ってきたけれど何とか格安に直してくれないかとのご依頼です。

この修正は埋めて彫直しか、削って彫直しなのですが、費用がかかるだけで綺麗に直りません。

年月が経つとはがれたり、削った部分の色が変わって見えてお勧めはできません。

結局今回は墓石の横に乗る位の小さい墓誌を格安にお作りして対応しました。

お話を聞くと「桂」と「佳」の違いなのですが、メモ書きで渡して何も残ってないし間違ってないと思っていたから4年間全く気が付かなかったとおっしゃるのです。

通常は申込書に記入してもらい、ご位牌があればそのお写真を撮らせていただいて、彫刻の原稿をお作りして確認してもらいます。

本当のところはわかりませんが、ちょっとその石材店も対応に問題有ですね!