青木石(中間)

STONE INFOMATION

(投稿日) (最終更新日)

原産国:
日本(香川県)
吸水率:
0.10%
圧縮強度:
142N/m㎡
見かけ比重:
2.66t/㎥

瀬戸内海の“讃岐広島”(香川県丸亀市広島町青木浦釜の越)から産出する歴史ある御影石。

落ち着いた上品な表情から「大島石」や「庵治石」とならんで知名度をもち、特に関西圏では多くの建立実績があります。

細目の石目でおとなしく感じる石で、石質は硬質で粘り気がある。

黒口、青口、白口がありますが、濃い色目の石程高価になる。

彫刻材、建築材にも使用されるが、特に青味のつよい“黒口”は高級墓石材として評価されています。

庵治石にも匹敵する高品質で、見た目も大変美しいので、ご予算をお考えのお客様にはお勧めです。

吸水率は高めで、錆に注意が必要です。