深山ふぶき

STONE INFOMATION

(投稿日) (最終更新日)

原産国:
日本(福島県)
吸水率:
0.177%
圧縮強度:
117.13N/m㎡
見かけ比重:
2.733t/㎥

福島県船引町産の青色系御影石で、採石場は浮金石が採れる阿武隈川山系黒石山の近くにあります。

黒雲母の中に白い長石が美しく舞う紋様が、奥深い山で採掘され、深々と降りつもる雪を連想させることから、深山ふぶき石と呼ばれています。

その神秘的なイメージにふさわしく、墓石としてめずらしい色合いの石材です。

中目で濃い青目の花崗岩で、採掘量は少ないが、安定しています。

高級感はありますが、国産材としては比較的リーズナブルです。

吸水性は低く、色ムラや、黒玉、キズなどはほとんど無く、艶持ちも良く変色しにくい高級石材として関東を中心に評価されています。

雨上がりに黒ずんで見える特徴がありますので、実際に建立された墓石での確認をされるといいでしょう。

小さな錆点がありますが、この錆点の多さで価格が変わってきます。

将来的に真っ赤になるようなことを、気になさるような錆でもありません。

近年、和型だけではなく、洋墓にも使用されています。