椿石

STONE INFOMATION

原産国:
日本(佐賀県)
吸水率:
0.059%
圧縮強度:
195.90N/m㎡
見かけ比重:
2.690t/㎥

椿石は、有名な天山石と同じ天山山系の石で、天山と比べて若干白目が強いですが、非常に風格高く男性らしい雰囲気の持った石です。

石としては歴史が浅く、採掘され始めたのは約30年前で、そのため天山石よりも安価であるため、天山石よりも椿石を選ぶ人の方が増えているようです。

その性質は非常に硬く、耐久性も抜群で、100年以上経っても変化しないと言われているほどです。

吸水率・気孔率ともに国産の石の中でも最も少なく、非常に硬い石質のため、風化に大変強く美しい艶を長年保つことが出来ます。