七山みかげ

STONE INFOMATION

原産国:
日本(佐賀県唐津市)
吸水率:
0.09%
圧縮強度:
194.27N/m㎡
見かけ比重:
2.69t/㎥

特徴

福岡県と佐賀県の境で、天山石の丁場にも近い、七山山系、松浦郡七山村から産出する中目の御影石です。

青い青味の深い色調と透明度の高い、青い石目が特長で、石質はたいへん硬く、吸水率も大変低く、抜群の堅牢度を誇ります。

降水後の水シミも無く、錆や変色などの経年変化が起こりにくい石です。

永く建立時の美しさを保ち続ける石材です。

平成元年の採掘スタートなので丁場としては新しいが、九州・西日本を中心に着実に人気が出て来ている。

一部造園用としての需要もありますが、採掘される殆どが墓石材として使用される。

天山石に比べて石目が若干粗く、色が薄く感じますが、価格が値打ちで、負けず劣らずの品質です。

注意

石目がありますので、合わせてもらいましょう。