ブログ

BLOG

シンプルなデザイン墓石に、大変頑丈な構造です。(岐阜県のお墓)

墓石材は、最も吸水率の少ないM1Hを使用されました。

緑の強いブロック選びましたの、陽に当たると大変綺麗です。

水洗いだけで永く艶持ちを保ってくれる様に、シッカリ磨きました。

この墓石の特徴は、デザインと構造ですね!

シンプルなデザインには、やはり惹かれるものがありますね!

カットの角度や丸く仕上げるアールの大きさが、主さんのセンスです。

シャープな直線が無駄の無さを、丸い曲線が暖かみのある有るフォルムを感じますね!

刻まれた文字は、竿石正面の二度彫り角丸仕上げのみ!

建え者名も戒名(法名)も刻まれませんでした。

何処までもシンプルなデザインに、自然が作り上げたM1Hの美しい石目が、更に際立ちます。

竿石下の上台に、カロート(納骨室)をおつくりいたしました。

石の内部をくり抜いておつくりしていますので、金具などは一切使用していません!

墓石の下は基礎石仕様ですから、究極に近い耐震構造の墓石が、出来上がりました。

カロート内部も磨いてありますので、綺麗な石棺の中に安置して頂けます。