ブログ

BLOG

「カットアンカーの事を聞いたんですか?墓石の営業マンでは知りませんよ!」

ネットで色々な知識をお持ちのお客様にかかっては、勉強不足の営業では物足りないかも知れませんね!

「何でカットアンカーの話になったんですか?」

「いや、外柵の厚みを薄くして安くつくりたいので、カットアンカーを打ち込むのに最低限の厚みを聞いたんです。そうしたらアンカーは、打ちませんが耐震施工なので大丈夫と言われたんです。」

「そうですか!(笑)販売だけしている営業さんでは知らないでしょうね!施工に使う業界の部品ですからね!

私の会社は最低9センチの厚みが無いと怖くて打たないですね!」

カットアンカーは、外柵などのコーナーをステンレスで止めるために一般的に使われているもので、ボルトを締めると、中でボルトが広がって抜けなくなります。

営業のみなさん!

お客さんは素人なので、適当な営業のトークで誤魔化せばいいなんて想っているのは甘いですよ!