ブログ

BLOG

お盆前で、お墓のロウソク立てや花筒の交換のご連絡が多いです!

昔のお墓は、ロウソク立ての風よけがガラスで出来ていたり、花筒プラスチック製で破損するケースが多いです。

ホームセンターで買ったんだけれども、サイズやねじ込む部分の大きさが違うために交換できないのでご連絡をいただくことが増えてきました。

お墓は永きにわたってご使用になりますので、ステンレスに交換されることをお勧めします。

業者の工具が無いと交換できないケースがほとんどですが、ステンレスの部品代と工賃(簡単な工事)ですから、すぐに出来て費用も少額です。