ブログ

BLOG

インド銀河には色違いの2色が有ります。

インド銀河の見積もりのご依頼でお邪魔したお客様にサンプルをお見せした時の事です。

「インド銀河には、ZMFとANAの2種類ありますが、どちらがお好きですか?」

「えっ!そんなこと初めて聞いたよ。この前も仏壇屋の専門の人が話してくれたけど、アーバンよりも高いけどインド銀河のほうがいいという話だったから銀河で見積もってもらえば値段が比べ安いと思ったんで銀河で頼んだんだけどね」。

「そうですか。でも同じ銀河でもこんなに違いますから見て貰った方がいいかと思いましたからお持ちしました。

こちらが青銀河と言われている方ですが、今はこちらの方が綺麗な石が採れているようですよ!

値段はほとんど変わりませんからお好きな方でおつくり出来ますよ。

ご希望の墓石の大きさなら税込110万位でアーバンなら100万以内でおつくり出来ると思います。

アーバンもインド銀河も石質としては大きく差がありませんからお好きな方でおつくりになってはいかがですか?」

「いや!あんたに任せるわ。値段も安いし石の事詳しそうだからね」

「ありがとうございます。そんなに簡単に信用していいんですか?」商談中に他社の事をコメントするのは嫌いなので、ブログで愚痴ります。

お客様が専門家だと思われた方は、よく知らないひとか?知ってて言わないのは不親切な営業さんですね。

この二つは並んで建てたら全く違う石に見えます。

よく見ると石目が、インド銀河なんです。

アーバンでも青目と赤目の違いがあってこれは値段が幾分ですが変わってきます。

赤目の方は錆の様に見えるので当社は扱っていません。

皆さん嘘を言ってらっしゃる訳ではないですが、無知か、不親切か、ズルイ販売ですね。

親切な石屋さんなら、ちゃんと説明をしてくれると思います。

墓石をご検討なら、かしこの無料相談にご連絡ください。(0120-953-574)