ブログ

BLOG

国産墓石材とインド墓石材はどちらがいいですか?

よくお客様に聞かれるご質問です。

この辺りでよく使われる墓石材は、庵治石(香川県)、大島石(愛媛県)、天山石(佐賀県)がブランド石材で、ご予算のある方はお求めになるとよろしいかと思います。

価格的には、庵治石、大島石、天山石ですが、この中では吸水率も低く硬度が高いのが天山石です。

庵治や大島は独特の紋様や色調の美しさの趣向品の色合いもあります。

その他岡山県の北木石、万成石、福岡県の唐原石、内垣石、地元愛知の牛岩石、吉祥石があります。どの石材も安心してご紹介できます。

価格でいえば、茨城県の真壁石(小目)が、インド材の銀河やM1Hと同じ位の価格です。

吸水率の低さや硬度、価格を考えると好みを除けばインド材です。