ブログ

BLOG

後出しジャンケンは危険です。

消費税も8%に上がって、物の価格に敏感になっていらっしゃる方も多いと思います。

さて、今しがたお電話をいただいて、設計図までを送ってこられたお客様ですが、「ある会社はいくらで、もう一つの会社はいくらだけど、お宅の見積りを出してほしいんですが」と大変オープンにお話をされる方でした。

見積りされたのが小売店さんなので当社の方が見積りの金額はかなり低いのですが正直にお返事をしました。

多分また他の会社で見積りを取っていかれると思います。

確かに流通や各店の利益率の違いで、値段は大きく違ってしまうのが墓石の値段です。

不信感から、騙されるような気がして、幾つもの会社で見積りを取られるのは仕方がないことだと思います。

ただ値段を聞かされた石材店はどうでしょうか?

仕事がほしければ、値段を安く出して安くても利益が出るように考えるという事です。

手間をかけるべき工程を省いたり、同じ石種でも、少し安く入る石材を使ったりする可能性もあります。

入札は最低価格を決めて相見積もりをするから効果があるのです。

信用できそうな担当者で、お墓と値段に納得出来たら決めていいと思います。