G1704 K12

STONE INFOMATION

原産国:
中国(黒竜江省)
吸水率:
0.073%
圧縮強度:
118.46N/m㎡
見かけ比重:
2.681t/㎥

特徴

黒竜江省で産出される石の幾つもが、黒龍石の名前で販売されています。

その中では最も安心出来て、高品質な石です。

採石場が寒冷地のため、4月~10月頃に採石されますが、中国産御影としては、比較的高価な石材です。

同じ山脈で採掘されていますが、丁場の数は多く、採石場所や産出時期で黒玉・白玉が出たり色調も変化します。

青みを帯びた石目が人気で、関西では墓石材として大変多く使われている石です。

黒竜江省で産出されるG1716(K-5)やG1790・G1791も黒龍石として販売されています。

G1704は、最も安心できます。

注意点

同じ岩脈で採掘をされていますが、G1790とG1791は極端に品質が落ちます。

関西で多いのですが、石番を表示しないで、黒龍石の安売りをされた場合は注意が必要です。

地域や石材店によっては黒龍江省産の石材をまとめて黒龍石と呼ぶ場合もあるため注意が必要です。

本来の黒龍石は、石目が竜の鱗のように見えるもので現在は、入手できません。

石質は硬く、低吸水率で艶も綺麗ですが、黒玉・白玉・ナデ・オビに注意です。

薬品によるゴマカシが多い石材なので、注意が必要です。

G1704-k12 丁場写真