2014 9月

インド銀河には色違いの2色が有ります。

インド銀河の見積もりのご依頼でお邪魔したお客様にサンプルをお見せした時の事です。 「インド銀河には、ZMFとANAの2種類ありますが、どちらがお好きですか?」 「えっ!そんなこと初めて聞いたよ。この前も仏壇屋の専門の人が […]

デザイン墓は、楽しんでつくりましょう。

デザイン墓が欲しいけど、初めてで、何から考えていいかよくわからない方がほとんどです。 何かデザインのカタログを送ってほしいとのご要望がありますが、どんなものをお送りしていいのかよくわからないことが多いです。 沢山デザイン […]

中国の磨きは、すぐ劣化します。そんな事はありません。

確かに日本は8~9回の研磨の後にバフで磨き上げますが、中国では5~6回の研磨で少ない工場が多いです。 これは工賃の問題だと思います。 商社や問屋さんが、コストを抑えるために、工賃を抑えるからこうするんです。 これも何でも […]

ニューインペリアルレッドは色違いにご注意ください。

世界中の赤御影の中では最も赤く、洋墓やデザイン墓石をおつくりすると大変美しく、墓地の中でも存在感のある墓石です。 とにかく硬くて、吸水率も低く、耐久性のある高級墓石材ですが、丁場でかなり色の違いがあります。 同じ採掘場で […]

「中国の字彫は浅いんですよ」うそでしょ!

「中国製の字彫は浅いんで、あれではうちの検査は通りません。 うちは全部国内で字彫しています」とどちらかの仏壇店でお聞きになって来た様ですがそんな事はありません。 地域によって深く字彫することが好まれる所がありますが、深い […]

アモイでの墓石検品を終えて!

画像ではわかりにくい難しい石材や特殊なデザインのお墓のご依頼を受けた時には、必ず検品に渡航しています。 定期的にも検品に訪れるのですが、その都度簡単には解決出来ない壁があることを感じます。 それは、ここまでなら許せると言 […]

個性的な墓石材では、マハマブルーが人気です。

青、紫、白、赤の混じり合ったマルチカラーの御影石です。 マーブル模様が二つと同じものが無いために個性的な墓石をお考えのお客様に人気です。 少しやわらかいとも言われますが、中国材に比べればそこはインド材です。 風化は遅いと […]

価格と品質と考えたらインド材です。

中国材の品質の疑問視から安心できるインド産墓石材の価格が毎年値上がりしていますが、国産の墓石材に比べればまだまだお値打ちです。 吸水率が低く、湿度の高い日本の気候にも強く経年変化も少ないです。 高品質中プライス位の位置づ […]

日本の石をどこで加工するかです!

牛肉の偽装問題が話題になっていますが、墓石でも偽装では無いですが勘違いしやすい接客をしている石材店があるようです。 確かに日本で採掘した石を使用して国産ですと説明されれば、高額でも仕方がないと勘違いなさる方がほとんどだと […]