2016 3月

ニューインペリアルレッドですか?では、サンプルを取り寄せますね!

綺麗な石ですよね~! 世界一赤い石といわれていますが、硬くて水も吸わなくて、墓地の中での存在感は、一番ある石じゃないですかね! いいことを並べましたが、硬いだけに加工が難しく、荒目で経年変化として剥離が起こって触るとザラ […]

「CADを使うと高いんですか?」とんでもない!

CADを使ったデザイン設計や画像合成で資料をメールやYou Tubeでお送りしたら、画像の鮮明さに驚かれて、「こんな機材を使うと高いんですか?」とお尋ねがありました。 みなさんネットでいろんなコメントをご覧になってご心配 […]

納骨の時期に決まりなんかありませんよ!

新しくお墓を建てられて、開眼供養と納骨式のお手伝いを依頼されました。 お参りが終わっていよいよ納骨の準備をしていたら、寂しいんでしょうね!故人の奥様が泣き出されました。 見かねて「気が済まれるまで、もう少しお傍に置いてお […]

昔からの間地じゃないですが、板間地でいかがですか?

間地は石肌の見える様に四角く切った石を職人が現地で一つ一つ削りながら積み上げる技術と手間が必要です。 出来上がると大変高級感があります。 ただそれだけに、費用が一般の外柵に比べると高額になります。 地域によっては、みなさ […]

インド銀河なのに、なんでこんなに水がしみるんですかね!

インド銀河は、白系の御影石としては、吸水率も低く経年変化の少ない石です。 こんなになるのは、外柵の内側が土か砕石で、常時水分で乾いていない状況下だと思います。 石の性能が良くても施工の方法が悪ければ、気の毒な事になります […]

コーキングが欠落していますが、見えますか?

まだ新しいお墓なので、雑な施工ですね! コーキングの時には、マスキングをして、丁寧に作業がしてないとこうなります。 雨天などに強引にコーキングをして仕上げてもこうなりやすいです。 小さな穴ですが、水は入ってきます。 見つ […]

春彼岸にギリギリ間に合いました!

お彼岸までには何とか間に合わせることが出来てホッとしています。 例年春彼岸には雪の影響で、建立できないお墓があるのですが、今年は雪も少なくラッキーでした。 昼のランチの時間に彼岸の話を聞かれて、「真西へ沈む夕陽の向こう側 […]

お彼岸は7日間ありますから、墓参りはいつでもいいですよ!

この時期になると、このご質問をいつもうかがいます。 お彼岸は、春分の日と秋分の日だけでなく、前後3日間の7日間有りますから、いつでもいいです。 午前中がいいといわれますが、午後でもかまいません! いつお参りしてもご先祖様 […]

こんな所ぐらい磨いて上げればいいのに!

階段の横の三角に出た部分が磨いてありません! お客さんはそんな事まで気にされませんが、見えるところは全て磨くのが基本です。 例外としてわざと磨かずに自然の石肌を見せたいときや、国内生産で香炉の内側などで、手間がかかってべ […]