お墓の用語集

GLOSSARY

魂入れ (たましいいれ)

魂を入れることを開眼(かいげん)、と専門用語ではいいます。

「眼を開く」といった意味を持っています。

性根は「根性」と同じような意味で、「こころ構え」「こころの持ち方」から転じて「魂」と同義語です。

お性根入れともいい、お寺の住職様にお経をあげて頂き「お性根入れ(魂入れ)」をして頂きます。