お墓の用語集

GLOSSARY

香皿 (こうざら)

お線香を手向けるためのものが香炉(こうろ)香皿(こうざら)です。

仏教では、お線香の煙は仏様のお食事と言われて、ご供養には欠かせないものです。

近年の線香立ては、寝せる式の供え方が多く、その香炉に対して、受け皿が「香皿」となります。

寝かせるタイプは最後まで燃えますので燃えカスが残りませんから綺麗です。