お墓の用語集

GLOSSARY

香炉 (こうろ)

香を焚く器。金属あるいは陶器で作られる。

香料日本の仏具において灯明(燭台)・花瓶(花立て)とともに三具足(五具足)のひとつとされる。

お墓に置く香炉は石で作られているものが多く、お線香を上げる際に用いられます。

火を付けたお線香を、横に倒して置いたり、灰に寝かせたりして使用します。

お線香を立てるものを立置型、寝かせるものをくりぬき型と言い、現在は比較的くりぬき型が多いです。