仏事の用語集

GLOSSARY

陸 (ろく)

水平あるいは、正しいという意味です。

水平を調べることを陸を見るといい、水平度が悪いことを陸が狂うといいます。

また、水平を打った墨を陸墨などといいます。