仏事の用語集

GLOSSARY

遺言 (ゆいごん・いごん)

遺言者が,その人の死に最も時間的に近接した時点でした意思表示という意味で、遺書の様な物ではありません。

自分で築いてきた財産の帰趨を,ある程度,ご自身の意思を反映させて相続人に配分することができる意思表示です。