お墓の用語集

GLOSSARY

粘板岩 (ねんばんがん)

泥岩や頁岩広域的な微弱な変成作用を受けるとやや再結晶作用が進み,岩石劈開が発達して一定の面に沿って板状に剥離するような性質を持った岩石。

堆積岩変成岩として扱われることもあります。

千枚岩も粘板岩です。