仏事の用語集

GLOSSARY

礼拝 (れいはい・らいはい)

宗教において神や仏などを拝むことです。

キリスト教の礼拝は、神に対する奉仕行為や、儀礼一般のような間接的行為のことです。

「らいはい」というのは、仏教独特の読み方で、仏教以外で拝む場合は、すべて「れいはい」です。