仏事の用語集

GLOSSARY

真宗高田派 (しんしゅうたかだは)

三重県津市の専修寺を本山とする浄土真宗の一派で栃木県真岡市高田にある専修寺で活動した親鸞の弟子真仏を中心とする門徒がはじまりとされている。

栃木県の専修寺さんを本寺といい、一身田の専修寺さんを本山といいます。

真宗高田派では、「釋□□○○信士(信女)」と道号が入り、他派で用いないのが一般的な「位号」の信士(信女)や院号が付いた場合の居士(大姉)が付きます。

その他、作法や仏具が他派とは違いがあります。