お墓の用語集

GLOSSARY

格狭間 (こうざま)

牙象 (げじょう) ,眼象 (げんじょう) ともいう。

須弥壇 (しゅみだん) や仏壇などの側面や唐戸などに施される。

上部は火灯形、下部は椀形の曲線から成る装飾的な刳(く)り形。

台脚を固定するための連結材が装飾化したもの。