お墓の用語集

GLOSSARY

宝塔 (ほうとう)

仏塔の建築形式の1つで、円筒形の塔身を有する一重塔で多宝如来を安置する塔のことです。

円筒の上部を丸く面取りして亀腹状にし、屋根の上には通常の層塔と同じく相輪を載せます。