仏事の用語集

GLOSSARY

壇払い (だんばらい)

壇引きとも言います。

葬式のあとに祭壇を片付けること。

そのあとに中陰壇を設置し、遺影を置いておまつりします。

最近では葬儀に最後まで参列した人や、お手伝いの人との会食を壇払いともいいます。

葬儀の後の祭壇ではなく、四十九日の法要後に後飾り(中陰檀)を片付ける事を指す場合もあるようです。

いずれも、片付ける前に僧侶による読経などが行われ、初七日や四十九日の法要がおこなわれます。

これらの法要を壇払い法要と呼ぶことがあります。